国内旅行

独身時代は旅行へ行く事も自由で、行く場所も自分の行きたい所へ行き、泊まる所も寝るだけの所でいい!などと思っていました。しかし、結婚して家族ができ、子供が生まれると、なかなか外出が難しくなり、ましてや旅行なんて、子供が小さいうちは絶対無理〜と思っている人もいるのではないでしょうか?そんなお母さんのために、お母さん目線で、家族に優しい宿探しのヒントを見つけていきたいと思います。今回は、国内旅行に注目してみたいと思います。まず、旅行には車、新幹線や飛行機、船などの公共の交通機関を利用するかと思います。車などで目的地に行く場合は、自由に休憩したりできますが、公共の交通機関では他のお客さんもいますし、子供連れにはとても不安が多いです。一番は、子供連れ専用の空間があればいいのですが、そうもいきませんね。やはり、自分たちで工夫するしかありません。まだ乳児の場合は、ミルクをすぐに作れるようにお湯やお水を準備しておくことや、母乳の場合は、授乳ケープが必需品となります。そして、子供達の好きなおもちゃやお菓子なども必要以上に持っておいた方が安心ですね。私がおすすめするのは、折り紙やシールなどです。これなら、静かに遊ぶこともできますし、結構夢中になってくれますよ。そして、家族で旅行をする際に最も重要なのが、「宿」だと思います。独身時代は、旅行中、朝から晩まで外を出歩いてもOKな感じですが、子供連れだと、お昼寝などで一時、宿に戻ったり、子供の寝る時間を考えると、早めに宿に戻りゆっくり過ごすこともあるでしょう。繁華街の近くに宿があれば、移動の時間も少なくてすみますし、宿がおうち感覚で利用できるととても楽ですね。また、旅館や温泉などに行く際は、更にゆっくりと宿で過ごす時間が増えると思うので、気持ちの良い旅をするには、宿選びの際にちょっと注意してみるのも大切ではないでしょうか?